,

SP理論とは(四つの得)

SP理論の基礎編の講義を受けられた方はより具体的なアプローチの方法を学べます。

消費者が購入に結びつくには何かのメリットがないと行動に結びつきません。
そのポイントがターゲットの欲求にあっていれば、購買行動になるわけです。
自社の商品・サービスのセリングポイントをターゲット別に四分類し、
訴求することにより、行動を支配していきます。

ページ上部へ戻る