セールス・プロモーション コンサルティング

  1. 【PR販売】商品への「満足」を高める、金銭的満足と肉体的満足【COTE】

    「すべての人に、100%満足いただけている」商品、サービスを提供する側としては、常に追い求める究極のテーマ。そのテーマの探求のためには、今現在、お客様が何を不満に思っているのか。また、どこに満足しているのか。正確に把握することは大切なこと。

    続きを読む
  2. 「購入されなかった」 理由は商品とは別にある!?【COTE】

    なぜお客様が「購入しなかったのか」これがわからないままでは、新規顧客の開拓は困難です。商品が理由で購入に至らなかっただけではなく、必ず他の条件が満たい事も理由にあります。それは、ポイント、割引、気温、季節、売り場の配置 など様々です。

    続きを読む
  3. 【PR販売】季節性イベント毎の効果的キーワードとは?【COTEデータ】

    同じ商品を同じ店舗で販売したとしても、時期によってターゲットや効果があるキーワードは大きく異なります。何となくイベントに合わせて選択したキーワードで企画、販売を行うのではなく、幾年もの現場の情報が蓄積された「ゼックのCOTEデータ」を活用し、前年はどういったワードが最も効果があったのか。

    続きを読む
  4. 【座談会の検証】食品の売り上げと賞味期限の関係【COTEデータ】

    シビアな世界の「お土産コーナー」売り場。そのご依頼に対し、より一層 販売数を増やそう。と【「お土産品-飲食商品-」の販売数をもっと伸ばそう!】という座談会を以前行いました。その際に「購入に繋がったフレーズ」で「日持ちします」が多く上がりました。

    続きを読む
  5. おもしろい! 清涼飲料の売上が伸びる条件!【COTEデータ】

    販売側が思う商品のターゲットと、実際 売り場でマッチングするターゲットが異なるということは多々起こります。その不一致に気付かない、無視したままでは売上はいつまでたっても伸びません。

    続きを読む
  6. 面白い! 景品が売り上げに繋がる理由!【COTEデータ】

    「最も景品が売上に貢献した店舗はどこなのか。」、また、その店舗のお客様層や試食数などをゼックの「COTEデータ」より2019年2月23日に実施した新商品試食販売(購入特典景品付き)の現場を元に分析いたしました。

    続きを読む
  7. 【座談会】シビアな「お土産コーナー」の販売数を伸ばす

    中々シビアな世界の「お土産コーナー」。こちらでのPR販売や、売り場デザインのご相談やご依頼を多数いただいております。そんな中で、より一層 販売数を増やそう。と【「お土産品-飲食商品-」の販売数をもっと伸ばそう!】という座談会を行いました。

    続きを読む
  8. 【ゼック・スタッフ限定】「なんで売れるの?」座談会パート2

    「販売力のあるスタッフ」いつも思うのですが、「販売力がある方」=「魅力的な方」であることが多いと思います。 生き方がかっこいい、信念が感じられる、笑顔がステキ、約束を守る、期日を守る、などなど、当たり前であることでもなかなかできないことを、きちんとされている、そのように感じます。

    続きを読む
  9. 任せて安心!! まるごとキャンペーンセット!!

    1.キャンペーン事務局 当選通知:100名 週間報告 フリーダイヤル設置可 (別途費用6万円/1ヵ月) 荷造送料別途 ※厳正なる抽選会を事務局にて実施し、当選景品を弊社契約倉庫より当選者に直送可2.A3ポスター 部 数:300部...

    続きを読む
  10. 保護中: 【展示会】アクリルのブース!? それには理由があったりします。

    企画・制作を行う際に、あれもこれもと要素を詰め込んでしまうと、ターゲットには何を伝えたいのかが伝わらず、結果、記憶に残らないものが出来上がってしまいます。2017年9月13日~15日 神戸国際展示場で行われた加藤産業様展示会。

    続きを読む
  11. 保護中: 【展示会】ターゲットセールスから考えるブースの提案・設営・運営

    展示会のブースの企画において、弊社が最も注意するべきことは、「ターゲットにあったセールス」を展開することができるのか?また、それはコストに見合った提案になっているのか?が重要であると考えています。

    続きを読む
  12. 秋の販促キャンペーン 企画提案最盛期です(お早目に!)

    暦の上では立秋を過ぎましたが、暑気続く今日この頃です。いかがお過ごしでしょうか?お盆が明けて、秋季キャンペーン企画立案に向けて動き出されている時期だと思います。

    続きを読む
  13. 【オススメ】「似顔絵」をイベントのアクセントに

    お客様へのサービスとして、来店いただいた方や、購入いただいた方に、「似顔絵」をプレゼント!はいかがでしょうか?・○○円以上お買い上げで似顔絵師がその場で描く。・プロの似顔絵師が短時間で書き上げてくれます。

    続きを読む
  14. 何杯でもいける展示会、はじめました。

    バイヤー(店舗担当者様)に商品をたくさん購入していただく展示会をプロデュース致します。派手な演出、キレイなコンパニオンだけが展示会ではありません。格好だけでなく、中身(展示会から店頭で売れるまでのストーリー)が充実した、粘りが強い展示会をプロデュースいたします。

    続きを読む
  15. 保護中: 東レ様 PRマニュアル

    東レ様 PRマニュアルhttps://youtu.be/eHrXPkWaceU...

    続きを読む
  16. 3月・4月の新商品発売ラッシュに向けて

    https://gex.co.jp/archives/1372...

    続きを読む
  17. 「売る」ためのデザインワーク

    SP理論には段階があります。1、新規顧客の開拓2、リピーターの確立売上を伸ばすには、上記の二つの理由を明確にしなければなりません。そして、その二つの目的に対し、ターゲットを明確にした企画を実行し続けることで、売上を伸ばしていくのです。

    続きを読む
  18. 保護中: 【展示会】トータルプロデュース 「8°のこだわり」

    2016年9月14日~16日 神戸国際展示場で行われた加藤産業様展示会。そちらに出展される「サントリーフーズ株式会社 様」のお手伝いをさせていただきました。メインとなる商品イメージから、まとまりすぎず、カジュアルすぎないブースを制作させていただきました。

    続きを読む
  19. 1000通のメールより、一目、会いたい。

    1000通のメールより、一目、会いたい。人と人との直接的な繋がりが希薄になりつつある時代において、それでもなお、最も大切なことは、これから先も絶対に変わらない。人間と人間は、五感を駆使して互いに認め合う。1000通のメールより、100回の電話より、一瞬でもいい、会いたい。

    続きを読む
ページ上部へ戻る