ブログ

新春大売り出し(コラム)

本年もなにとぞよろしくお願いいたします。
さて、近年は、一昔前に比べ、新春の大売り出しという元旦スタートの企画が減ってきました。
年中無休、24時間営業は、消費者に「いつでも購入できる」安心感を提供できます。
また、お正月というものは、なんだがワクワクします。
ターゲット・セールスの考え方では、時間・場所も踏まえ、設定したターゲットがいかに喜んでくれるかに特化したプランを練ります。
そう考えれば、家族や親戚が集まり事が多いお正月は、核家族化が進んだ現代においては、平素ではなかなか出会えない特別な価値をもつターゲットが存在したりもします。
通常の祝日とは違う動きを見せる家族の構成を、新しいターゲットとして考えれば、そこにだけ存在するSP企画もあるでしょう。
しかし
商品・サービスをお正月という特別日に向けた内容にアレンジできるのがどうか、働くスタッフさんのことも考えて、どうするのかいいのだろうか・・・
新春大売り出しは、果たして是か非か。今年も悩んでみます。

※あくまでコラムです。内容にたいして意味がありません。ご了承ください。

関連記事

ページ上部へ戻る